2020年 報恩講のご案内

お知らせ

朝晩も次第に肌寒くなってまいりました。秋の深まりとともにやってまいりますのが、そう、「報恩講」ですね。

今年はコロナ禍の影響もあり、様々な行事が中止や延期を余儀なくされておりますが、「報恩講」は浄土真宗のお寺にとって、一年でいちばん大切な行事でもあることから、中止ではなく、少し規模を縮小した形にてお参りをいたしたいと思います。

例年であれば、11月1日〜3日の三日間に渡ってお勤めを致しておりましたが、今年は1日と2日の二日間、そして夜のお座は取りやめと致します。

また2日に例年行っておりました「お斎」も、今年は状況を考えまして、中止の判断をいたしました。毎年楽しみにしておられた方もおられることと思いますが、どうぞご了承くださいませ。

またお配りする寺報でも、今年の「報恩講」の変更点についてお知らせしてありますので、そちらもご一読をいただければと思います。

こんな折ではございますが、お互いに感染防止に気をつけながら、「念仏のみぞまこと」と親鸞聖人がおっしゃられた、大切な教えに出遇うご縁とさせていただけたらと思います。

皆さまのお参りを、心よりお待ちいたしております。

●2020年 報恩講

11月1日 午後2時〜
11月2日 午前10時〜、午後1時半〜

なお、以下より寺報のダウンロードが可能です。
みなさまどうぞご一読くださいませ。

2020報恩講vol.12 ダウンロード

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RSS FEED FB