4月といえば「花まつり」!

お知らせ


久しぶりの更新となってしまいましたが、
4月といえば、そう、「花まつり」の季節ですね!

お釈迦さまのお誕生日である、4月8日を中心として、
いろんなお寺でお釈迦様の誕生日をお祝いする「花まつり」や、
「灌仏会(かんぶつえ)」という法要が勤まります。

この「花まつり」という名称ですが、
お釈迦さまがお生まれになったところが、
ルンビニと呼ばれる花園であった、というところから来ていると考えられます。
またお釈迦さま誕生のお姿の像に甘茶をかけることから、
「甘茶まつり」と呼ばれることもありますが、
これはお釈迦さまがお生まれになった時、
龍の神が天から甘露の雨を降らせたという逸話から来ているそうですよ。

そんな「花まつり」ですが、
恩栄寺では、4月24日(日)の午後2時から「花まつり子ども会」を、
4月25、26日には、「花まつり法座」をお勤めいたします。

「花まつり子ども会」は、例年の模擬店形式とは少し趣向を変えて、
また子どもたちに楽しんでもらえるような会を企画しています。
どうぞお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんもご一緒に、
お釈迦さまのお誕生を祝う花まつりにお越しいただければと思います。

「花まつり法座」では、
25日は午後2時と午後8時から、
26日は午前10時からの、三座のご縁となります。
どうぞ皆さま、お釈迦さまのお誕生をご縁として、
お釈迦さまが「出世本懐」と言われた、
阿弥陀さまのお念仏の教えに出会わせていただきましょう。

 

◯花まつり子ども会
平成28年4月24日(日)午後2時〜
持ち物:お念珠、おみあかし

◯花まつり法座
平成28年4月25日(月)
 お逮夜 午後2時〜
 お初夜 午後8時〜
4月26日(火)
 ご満座 午前10時〜

« »

RSS FEED FB