寺報リニューアルのお知らせ

お知らせ

お彼岸や永代経、報恩講に合わせまして、
年に4回、お寺から皆さまへのお便り、
「寺報(じほう)」をお届けしております。

「ひろまれ念仏」というタイトルで、
先代住職・淳彰がはじめましたこの「寺報」。

現住職の賢城がそれを受け継ぎまして、
第二版をこれまで皆さまにお届けしておりました。
それも昨年、おかげさまでなんと!100号を超えることができました。

100号を記念して、というわけではありませんが、
これも一つのよい機会ということで、
今後は「寺報」を若院と若坊守を中心に発行して参りたいと思います。

ということで、
急ではありましたが、この春のお彼岸号から、
「ひろまれ念仏」は少しリニューアルいたしました。
第三版、ver3.0ということで、
これまでよりも少し文字を多くしたり、
若坊守による四コマ漫画も取り入れるなど、
読みやすい寺報づくりをしてまいりたいと思います。

これまで「ひろまれ念仏」をお読みいただいた皆さまにはもちろん、
若い方にもお読みいただければと思いますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

また、今号から、こちらのお寺のウェブサイトでも、
寺報を読めるようにしていきたいと思います。

3月、6月、9月、11月の年四回の発行ごとに、
こちらにもアップしていきますので、
合わせてご利用下さいませ!

2018春彼岸

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RSS FEED FB